民生品

キャップ検査

出荷前にキャップの配置を確認

Cap Inspection

関連製品

DS1000 三次元レーザー変位センサ

製品を三次元で検査します。

In-Sight Laser Profiler

製品寸法を検査および検証するための使いやすい測定システム

出荷用に箱が密封される前に、三次元検査で内部のびんがきちんと密封されているか確認します。これは、輸送中の漏れ防止にも役立ちます。さらに、出荷を遅らせることなく、欠陥ボトルを含む箱を取り出せます。

三次元レーザー変位センサは、正確なミクロンレベルの三次元検査を実際の単位で提供することで、製品の品質を最適化します。DS1000 レーザー変位センサは、開いた箱が移動するコンベヤの上に設置され、箱内のボトルのキャップがすべて適切に閉められているか確認します。しっかりと閉められていないキャップがあると、箱のふたを閉めて配送トラックに積まれる前に知らせます。これは、漏れ防止や、不良品が工場から出荷される前に修理するのに役立ちます。

コグネックスのアプリケーションソリューションに関する問い合わせ先:

注目のコグネックス製品

サポート、トレーニングなどにまとめてアクセス

MYCOGNEXに登録する

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ