消費財

仕分け

大きさ、色、および視覚特性に基づいて、材料を分けて分類する 

Sortation

関連製品

2D Machine Vision Systems Insight 7000 and hand holding In-Sight 9000

In-Sight ® 画像処理システムは

検査、識別、位置決めする能力に非常に優れています。

In-Sight 7000 シリーズ

フル装備でパワフル,ユニークなモジュール設計を持つコンパクトなビジョンシステム

消費財のマテリアルハンドリング、キッティング、組立プロセスにおいて適切な分類は重要です。部品は、その大きさ、状態、形状で仕分けが必要な場合があります。対象物の角度、大きさ、照明などの変数は、対象物がカメラに表示される方法に影響を与え、ばらつきを隠し、スマートカメラの識別を難しくします。外観が似ている小さな部品は、ピッキングや設置エラーの原因となることがあります。多くの場合、色は部品を区別するために使用される重要な特徴です。しかし、人による色の仕分けは時間がかかり、信頼性も低くなりがちです。マシンビジョンは、迅速で、より一貫性が保たれたコスト効果の高い色仕分けアプリケーションを提供します。

In-Sight vision systems with カラーツールを装備した In-Sight ビジョンシステムは、高速ラインでの品質とプロセス制御を確保するための様々な新しいオプションが用意されています。コグネックスのビジョンシステムで色および形状識別ツールを使用すると、選別処理を高速化しながらエラーを減らし、検査担当者が手作業で選別する必要をなくしながら製品の品質を高めます。高度なコグネックスのカラー技術を搭載した選別機を使用して、部品のメインカラーとサブカラーを判別し、暗いスポットのようなシミを検出することができます。構成部品はカラーおよびパターンマッチングツールで識別され、損傷部品や特徴の欠落などの不具合を正確かつ再現性で検査します。

関連コンテンツ

コグネックスのアプリケーションソリューションに関する問い合わせ先:

注目のコグネックス製品

サポート、トレーニングなどにまとめてアクセス

MYCOGNEXに登録する

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ