消費財

床板検査

三次元点群で二次元検査では検出できない欠陥を特定

関連製品

In-Sight 3D-L4000ビジョンシステムは、男性の左手で優しくつかみます。

In-Sight 3D-L4000

オールインワンタイプのソリューションで二次元同様に簡単になった三次元検査アプリケーション

VisionPro software on angled monitor

Vision Software

The power and flexibility to solve challenging machine vision applications in a PC environment

製造の処理速度と自動化を強化することにより、リードタイムとコストを削減できます。これを実現するための鍵は、高度でカスタマイズ可能な機能を備えたシンプルなデザインを提供するソリューションを見つけることです。そのようなソリューションは、カスタマイズの付加価値と将来的に拡張可能な機能を備え、在庫費用を削減し、統合時間やトレーニング時間を短縮できます。

失敗しないフローリングソリューション

あるフローリングメーカーは、梱包前の製品の反りとグレーディングに関連する品質上の問題に苦しんでいました。床板をスキャンして表面の欠陥と反りを見つけるには、各板の上部と下部の両方をスキャンする必要がありました。一方、OEM は、床板を検査するための In-Sight ソフトウェアツールを備えた In-Sight 3D-L4000 スマートカメラを選択しました。

In-Sight ソフトウェアを使用した In-Sight 3D-L4000 は、三次元平面ツールなどのツールを簡単に設定できました。床材検査の際、オペレータは真の三次元画像を素早く取り出し、基礎となるコンベヤを選択することができました。システムは、反りのある板を検出するための便利なツールで、基準面の上と下の両方の高さのピクセの情報を生成しました。

In-Sight 3D-L4000 のプログラミングは、In-Sight ソフトウェアで使用される直感的なスプレッドシート形式で簡単でした。使いやすいプログラミング環境により、技術者とオペレータは、最小限のトレーニングで複雑なツールを監視、管理、保守することが可能になりました。

床材メーカーに設置以来、In-Sight 3D-L4000 は、その簡単に設置できるコンパクトな筐体で、床板の欠陥と表面品質を継続的に検査してきました。さらに、使いやすく、カスタマイズが容易なソフトウェアは、将来の検査要件とアプリケーションに対する柔軟性をメーカーに提供しました。

あらゆるアプリケーションとスキルレベルのためのマシンビジョンソリューション

In-Sight 3D-L4000 は、最大 4kHz のスキャン速度で 2K 解像度の高画質画像を提供します。この新しい三次元スキャナは、特許取得済みのスペックルフリーの青色レーザーレンズシステムを搭載しています。床板表面の凹凸を三次元で検出することができます。この光学設計にはいくつかのメリットがあります。たとえば、他社のソリューションより多くの光を表面に当てても眼に安全な操作が可能です。また、より正確な三次元点群で測定が可能で、最大50%までレーザーが破片で遮断されてしまっても、In-Sight 3D-L4000 の視野100%で測定する機能があります。さらに、三次元レーザースキャニングでも比類のない成果が達成されています。通常、破片などがあるとレーザー光は遮断されてしまうため、スキャナは逆さまにしか取り付けることができませんでした。

In-Sight 3D-L4000 スキャンエンジンなどの線形スキャナは、床材などの長い製品を検査するのに適しています。カメラのコンパクトデザインは、新しいラインまたは既存のラインに簡単に統合でき、In-Sight ソフトウェアは二次元と真の三次元測定に対応してアップグレードされています。さらに、改良された三次元点群システムは、他社ソリューションが生成した従来の二次元高さマップよりも優れています。

注目のコグネックス製品

製品のサポートやトレーニングなどの詳細を見る

マイコグネックスに参加

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ