消費財

歪みラベル検査

製品ラベルの位置が正しいことを確認する

Skewed Label Inspection

関連製品

In-Sight Micro 8000 シリーズ

スペースに限界のあるアプリケーションに最適な超コンパクトなビジョンシステム

2D Machine Vision Systems Insight 7000 and hand holding In-Sight 9000

In-Sight ® 画像処理システムは

検査、識別、位置決めする能力に非常に優れています。

消費財パッケージ (CPG) 製造工程では、印刷、塗布、レーザー刻印、熱転写インクジェット印刷など、様々な方法でラベルが付けられます。高速あるいは小さく印字し難い製品を製造する場合には、ラベルが汚れたり、向きが変わったりします。ラベルに不良があると、文字の歪みや重なりなどの問題が生じ、製品上のラベルの読み取りや配置に影響を及ぼします。アライメントに視覚検査を使用しないと、CPG メーカーで不要な廃棄物、コストのかかるリワーク、チャージバック、およ厳格な業界および小売業者のマーキングおよびラベル規制に関連するびコンプライアンス違反の罰則が発生する可能性があります。

In-Sight ビジョンシステムを使用することにより、CPG メーカーは、製品の適切な位置にラベルが貼られ、製品リコールやブランドダメージのリスクを回避できるようになります。同様に、検査を自動化することにより、ラベル不良によってその後のサプライチェーンで問題が発生する前にエラーを特定できます。ラベルのアライメント検査と光学式文字認識(OCR)やその他の In-Sight ビジョンツールを併用すれば、ラベル全体の可読性とコンプライアンスが実現します。

コグネックスのアプリケーションソリューションに関する問い合わせ先:

注目のコグネックス製品

サポート、トレーニングなどにまとめてアクセス

MYCOGNEXに登録する

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ
Loading...