消費財

光学式文字認識

ラベル要件を満たし、消費者の安全を確保する

OCR

Related Products

2D Machine Vision Systems Insight 7000 and hand holding In-Sight 9000

In-Sight ® 画像処理システムは

検査、識別、位置決めする能力に非常に優れています。

VisionPro ViDi Product Tile

VisionPro ViDi

ディープラーニング採用の工業用画像解析向けグラフィカルプログラミング環境

消費財では、いつどこで製品が作成されたかを識別するために、日付とロット コード、バッチ コード、および有効期限が必要です。製品には、品質管理およびトレーサビリティのため、製造工程の早い段階でそれらのコードが付けられます。そのコードは、一次元シンボルとテキストの組み合わせで、バッチや製造日などに関する情報がエンコードされています。光学式文字認識 (OCR) を使用して、プロセス制御の信頼性を高め、メーカーによるラベル要件の確実な準拠と消費者の安全を実現します。品質検査では、コードの正しい配置や印字を確認し、トレーサビリティの確保と、リコールのより簡単な管理を実現する必要があります。

OCRMax テクノロジを採用している In-Sight ビジョンシステムは、日付やロットコードの有無を確認し、一連の番号および文字が正しいことを確認します。レーザー彫刻、ドットピーン、または化学的にエッチングされた DPM テキストなど難しい OCR の場合でも、コグネックスのディープラーニングソリューションは、コードが正確に読み取られ、検証されていることを確認します。ディープラーニングは、OCR と光学式文字検証 (OCV) を使用して、変形、歪み、エッチング不良のある文字も解読します。登録されているオムニフォントライブラリを使用すれば、プログラムを追加したり、フォントを登録する必要なく、ほとんどの文字を識別できます。

コグネックスのアプリケーションソリューションに関する問い合わせ先:

注目のコグネックス製品

サポート、トレーニングなどにまとめてアクセス

MYCOGNEXに登録する

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ
Loading...