消費財

マルチバーコードの高速読み取り

消費財メーカーの効率とスループットを最大限に実現

Multi-code Barcode Reading

関連製品

Man holding Cognex DataMan 370

DataMan 370 シリーズ

固定式バーコードリーダは、幅広いアプリケーションに優れた読み取り性能を提供します。

DataMan 470 シリーズ

固定式バーコードリーダは、複雑な高スループットな製造および物流アプリケーションの課題を簡単に解決します。

すべての消費財で、識別やデータ収集を簡素化するために一次元または二次元のバーコードが使用されています。パッケージの側面にあるラベルは、ほとんどの場合で高速で移動しながら、厳しい角度で同時に読み取らなければなりません。消費財パッケージ(CPG)メーカーは、効率性とスループットを最大限に高めるために、素早く正確にコードを読み取ることが求められています。しかし、そのコードが劣化、損傷、重要な要素が欠損していたり、表面が湾曲または反射していると、読み取りは簡単ではありません。そうなると、生産の遅延、高価な再印字、製品の廃棄、チャージバックなどが生じる可能性があります。

コグネックスの画像処理式バーコードリーダは、特許取得のデコードアルゴリズムを使用して、高速ライン、くぼみや突起のある部品、パッケージの複数面上のコードを、厳しい角度や離れた場所からでも素早く確実に解読します。コグネックスのバーコードリーダは、損傷の激しい、歪みのある、かすれた、または低コントラストのバーコードでも、確実に読み取り、業界をリードする 99.9% の読み取り率を達成します。大きな被写界深度と広い視野を持つコグネックスのバーコードリーダは、同時に複数のコードを読み取ります。CPG のシリアル化、製品のパッキング、トレーサビリティーアプリケーションにおいて、広い視野内で複数のバーコードを読み取ることは不可欠です。

コグネックスのアプリケーションソリューションに関する問い合わせ先:

注目のコグネックス製品

製品のサポートやトレーニングなどの詳細を見る

マイコグネックスに参加

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ
Loading...