民生品

最終パッケージ検査

パッケージ内容が一致するか確認する

Final Packaging Inspection

関連製品

固定式バーコードリーダ

レーザースキャナの使いやすさと価格を実現した画像ベースバーコードリーダ

Man holding Cognex DataMan 370

DataMan 370 シリーズ

固定式バーコードリーダは、幅広いアプリケーションに優れた読み取り性能を提供します。

メーカーは、ブランドの評価を損ね、最悪の場合、コストのかかるリコールや法的責任を招くラベルの混同をなくすための措置を講じています。多くの消費財 (CPG) メーカーは、商品上に一次元および二次元バーコードを印字およびスキャンし、正確にラベルが貼られ、内容物が正しく表記されていることを確かめます。これらのバーコードは、例えば上下に分かれている複数部品パッケージの内容物を検証するために使用されます。

組み立て後、DataMan 固定式バーコードリーダは、バーコードをすばやくスキャンして、蓋と容器が互いに一致し、パッケージの内容を正確に反映していることを確認します。コンベヤまたはバーコードトンネルに取り付けられた複数のリーダは、コードの向きに関係なく、コードを識別して、出荷される前に一致することを確認します。

関連コンテンツ

コグネックスのアプリケーションソリューションに関する問い合わせ先:

注目のコグネックス製品

サポート、トレーニングなどにまとめてアクセス

MYCOGNEXに登録する

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ