家電

OLED 計測

コグネックスの画像処理は、CPK 測定を計算する計測ツールの使用により、アセンブリプロセスでの100%インラインモニタリングを実現します。

Related Products

AlignPlus

ディスプレイ生産で使用される高精度カメラとモーションコントロール向けに特化した、すぐに使用できるソリューションです。

2D Machine Vision Systems Insight 7000 and hand holding In-Sight 9000

In-Sight ® 画像処理システムは

検査、識別、位置決めする能力に非常に優れています。

OLED メーカーは計測ツールを使用して、アライメントタスクの精度を調べ、再現性を評価します。マシンビジョンは OLED アセンブリプロセスの 100% インラインモニタリングを実現し、「プロセスパフォーマンス係数」測定 (CPK 測定) を算出できます。.CPK 測定は生産のどの段階でも機能し、OEM 企業がエラーを減らすために上流の可変量を調整できるようにします。

OLED ディスプレイモジュールのアセンブリでは、CPK 測定と計測がラミネーションとボンディングの後に行われます。この種の計測は、2つの接着またはラミネートされたパーツの主な特徴を再び検出する場合に行われます。

コグネックスは In-Sight ビジョンシステムおよびAlignPlus ソリューションの両方で、CPK 測定の計測ツールを提供しています。In-Sight システムと AlignPlus は、カメラの視野に入る必要がない特定の特徴に基づいてパーツのアライメント精度を測定します。これらの機能は 100% のインライン CPK 測定をサポートしており、エラーが拡散する前に OEM 企業がエラーを捕捉するのに役立ち、オフラインの検査ステーションの必要性を除去します。

コグネックスのアプリケーションソリューションに関する問い合わせ先:

サポート、トレーニングなどにまとめてアクセス

MYCOGNEXに登録する

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ