自動車

ブレーキパッドの検査

ピック・アンド・プレースをガイドし、完全なトレーサビリティを可能にする画像処理システム

関連製品

DS1000 三次元レーザー変位センサ

製品を三次元で検査します。

Cognex Designer ビジョンソフトウェア

VisionPro ソフトウェアを使用する統合開発環境で、ビジョンアプリケーションを開発、導入、保守します。

ブレーキパッドの性能は、安全なブレーキを確保するために欠かせません。ブレーキパッドは、複数の処理を経て、高い品質基準で製造されています。そのため、各段階で厳しい品質要件を満たすための検査を行う必要があります。一般的な検査では、ブレーキパッドに適切な摩擦材料が使われていることを確認、特定の仕様を満たしているか測定し、パッドが適切に接地されていることを確認します。製造は高速化されているため、手作業による検査は難しくなっています。

ブレーキパッドの非接触検査

Cognex® In-Sight® 画像処理システムは、自動化されたブレーキパッド検査用にシンプルな非接触検査ソリューションを提供します。これまでに、数多くの In-Sight 画像処理システムがブレーキパッド生産ラインに導入されてきました。一般的な検査として、日付、ロットコード、およびラベルの読み取りが行われ、寸法の測定と、パッドが適切に接地されているかの確認。そして、In-Sight スマートカメラを使用してリベットを検査し、摩擦材料が適切に固定されていることを確認します。In-Sight は 99.99% の精度と、高価なセンサや装置を導入しなくても新しいブレーキパッドデザインにも対応する柔軟性を兼ね備え、カメラのデータを内部処理するための外部コンピューターも必要ありません。In-Sight は、ブレーキパッドの欠陥とリコールをなくします。

コグネックスのアプリケーションソリューションに関する問い合わせ先:

注目のコグネックス製品

サポート、トレーニングなどにまとめてアクセス

MYCOGNEXに登録する

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ