自動車

パワートレインシステム

リコールの軽減、トレーサビリティの向上、最終組立ての検証

Powertrain Systems
コグネックスのビジョンシステムは、クラッチパック、キャリア、等速ジョイント、バルブ本体、ピストン、シール、スナップリングなど、パワートレインに必要な多種多様な部品の有無を確認します。システムは検査結果を画像とともに工場のITシステムに送信し、リコールの軽減に貢献します。特許取得済みのパワフルなビジョンツールは、プログラミングなしで設定でき、正しい部品が使用されていること、厳しい公差要求を満たしていることを確認します。

パワートレインメーカーは、コグネックスのビジョンソフトウェアおよびハードウェアを使用して、エンジンブロックのシリアル番号の向きを三次元で判定し、トレーサビリティを実現します。

コグネックスのビジョンシステムは、パワートレインの塗装面上の接着剤ビードの位置を正確に検出し、その幅を測定してギャップを特定します。接着剤ビードの完全性検査を自動化することにより、オイルや冷却材の漏れを防ぎ、莫大な損失が発生するエンジンのリコールを防ぐことができます。

コグネックスのアプリケーションソリューションに関する問い合わせ先:

注目のコグネックス製品

サポート、トレーニングなどにまとめてアクセス

MYCOGNEXに登録する

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ