EV-Battery-Banner

電気自動車

鋳物の光学文字認識

ディープラーニングを採用する OCR で鋳物上の難しいコードを読み取る

The In-Sight D900 reads etched codes on metal

関連製品

In-Sight D900

In-Sight D900

ディープラーニング採用 In-Sight ViDi 画像処理ソフトウェア搭載

VisionPro ViDi Product Tile

VisionPro Deep Learning

ディープラーニング採用の工業用画像解析向けグラフィカルプログラミング環境

電気自動車 (EV) モーターは、通常アルミニウム製のダイカストハウジングに納められています。各ハウジングには、鋳物ハウジングの一部として、文字や数字で構成される識別コードが浮彫で刻印されています。この文字は、ハウジングと同じ材料であり、コントラストが非常に低くなります。

この識別コードは、組立工場やサプライチェーン全体でのトレーサビリティに欠かせません。この番号は、他のすべての記録と関連付けられています。異常発生によるライン停止時には、検査官によるコード検証が必要なため、この番号を正確に識別することが重要です。これがシフト毎に数回発生するようなことがあると、大幅な遅延になるばかりか、費用もかかります。

製品見積り

従来のルールベースの OCR ツールは、一般的に最大 99% の読み取り率を実現します。一部のアプリケーションはそれで十分ですが、この例のように重要なアプリケーションでは、読み取り率をできるだけ 100% 近付ける必要があります。OCR で適切に読み取りできなかった結果、手作業でやり直していると、スループットが低下し、効率も悪くなります。

コグネックスのディープラーニングのテキストと文字読み取り機能は、変形、歪み、破損、または低コントラストのコードを確実かつ正確に解読します。この機能には、さまざまな角度や照明で、損傷などの違いを撮影した OCR コードの画像が登録されています。

注目のコグネックス製品

製品のサポートやトレーニングなどの詳細を見る

マイコグネックスに参加

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ
Loading...