自動車

シャーシシステム

組立工程とボディパネル検査の時間短縮

コグネックスの三次元ビジョンシステムは、固定位置またはロボットに取り付けられ、各車体のギャップと平面度を高い精度で測定し、組み立てられた車両ドアとボディの全数検査を行うことができます。

三次元ビジョンシステムは、シャーシメーカーがサプライラック内のボディパネルの積み降ろしと検査を自動化し、ロボットが欠陥部品を使用する前に、それらを排除し、溶接されないようにします。

コグネックスのアプリケーションソリューションに関する問い合わせ先:

注目のコグネックス製品

サポート、トレーニングなどにまとめてアクセス

MYCOGNEXに登録する

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ