製品資料をダウンロードする

基準ベースの評価

基準ベースの評価 (SBG) は、一部の DataMan 固定式バーコードリーダでプリロードまたはアクティブにできるソフトウェア機能キーで、一次元および二次元コードの品質を評価します。SBG は、DataMan 検証機と同じ検証評価アルゴリズム、キャリブレーション プロセス、およびソフトウェア ユーザー インターフェイスを使用しますが、国際標準化機構 (ISO) ガイドラインに必要な角度固定照明は含まれていません。SBG は、Process Control Metrics (PCM) などの既存のバーコード品質ソフトウェアの信頼性が不十分で、ISO 準拠が必要ない、または可能でない場合に適しています。

Standards-Based Grading

Cognex.comが提供するホワイトペーパー、パンフレット、ソフトウェア、その他ダウンロード用資料への無料アクセスをご希望の方は、メールアドレスを入力してください。

コグネックスではお客様の個人情報を大切にしています。収集した個人情報は正当な営業活動に使用します。弊社の個人情報取り扱いについての詳細は弊社の個人情報保護方針をご確認ください。

Loading...