News

Natick, MA, USA 7月 26, 2021

コグネックス、単一のバーコードリーダで広範囲エリアスキャンを可能にする高速スティーラブルミラーを発表

コンパクトなハードウェアによるソリューションで単一のカメラで前例のないカバレッジを提供

マサチューセッツ州ネイティック2021726マシンビジョンと工業用バーコードリーダのトップサプライヤ、Cognex CorporationNASDAQCGNX)(以下「コグネックス」)は、DataMan®470バーコードリーダで使用するために設計された特許技術であり、単一のコンパクトなシステムで広い視野のアプリケーションをサポートする、高速スティーラブルミラーを発表しました。  

新しいスティーラブルミラーアタッチメントは、DataManの視野を垂直方向と水平方向の両方に拡大し、3MPおよび5MPバーコードリーダに50MPセンサを上回る有効解像度を実現します。このシステムは、最新の液体レンズ技術と組み合わせることで、視野と被写界の両方を動的に調節できます。パレットスキャニング、アグリゲーションなど、これまで高解像度のPCビジョンや複数の固定式センサを必要としていた広範囲エリアスキャンのアプリケーションが、単一のDataManシステムを使ってできるようになりました。

スティーラブルミラーは、DataMan470の前面に組み立て済みの状態で届けられます。DataMan設定ソフトに統合されたウェブベースのセットアップウィザードを使用してユニットを設定し、オペレーターは5分とかからずにアプリケーションを展開できます。ユーザがアプリケーションの要件を入力すると、ウィザードが自動的に最適なスキャンパターンを計算し、最短のサイクルタイムと最高の読み取り率を保証します。

コグネックスの識別製品担当シニアディレクターであるMatt Moschnerは、次のように述べています。「高速スティーラブルミラーは、通常は複数のリーダを使ったソリューションが必要な大規模エリアスキャン用途の、常識を変えます。Eコマースやロジスティクス関連の企業がより高速で営業・稼働できるようになり、より低いメンテナンスコストで同じ高精度のスキャン結果を達成できます」。

高速スティーラブルミラーの詳細については、 https//www.cognex.com/high-speed-steerable-mirrorにアクセスするか、お電話(0120-301-448)でお問い合わせください。              

コグネックスについて

コグネックスコーポレーションは、すべてにおいて見たことから判断する人間同様の能力を持つ人工知能 (AI) 技術を採用している幅広い画像処理式製品を設計、開発、製造、販売しています。コグネックスの製品には、マシンビジョンシステム、マシンビジョンセンサ、バーコードリーダなどがあり、世界中の工場や流通センターで使用され、生産および配送エラーを排除するのに役立てられています。

コグネックスは、1981年の創業以来200万台以上の画像処理式の製品を出荷し、累積収入が70億ドルを超えるマシンビジョンシステム業界におけるワールドワイドリーダーです。コグネックスは、アメリカのマサチューセッツ州ネイティックに本社を置き、南北アメリカ大陸、ヨーロッパ、およびアジアで事業を展開しています。詳しくは、コグネックスのホームページ(www.cognex.com)をご覧ください。

製品のサポートやトレーニングなどの詳細を見る

マイコグネックスに参加

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ