ニュース

会社名

Natick, MA 2月 13, 2020

コグネックスが Paul Todgham を最高財務責任者に指名

工業用マシンビジョンをリードするコグネックスコーポレーション (NASDAQ: CGNX) は、2020年3月9日付で、財務・最高財務責任者の上級副社長に Paul Todgham が任命されたことを発表しました。この役割で Todgham 氏は、コグネックスのグローバル財務・管理組織を率いることになります。同士は、会社のナティック本社を拠点に、コグネックスも社長兼CEOの Robert J. Willett 直属で勤務します。

「Paul は、さまざまな大規模ビジネスの財務、戦略、運用計画をリードする豊富な経験を持っています」と、コグネックスの社長兼CEOの Robert J. Willett は語っています。「コグネックスの成長と長期的な価値創造を新たな段階に進める準備する上で、素晴らしいパートナーになるでしょう。」

最近では、Todgham 氏は Levi Strauss & Company (NYSE:LEVI) で 6 年間勤務し、グローバルサプライチェーン、流通、マーチャンダイジング、企画、設計、マーケティングチームのリーディングファイナンスなど、さまざまな上級リーダー職を歴任。LSCo の前は、Ross Stores, Inc. (NASDAQ:ROST) の財務担当バイスプレジデントとして、FP&A、財務、商品金融を統括。以前は、Boston Consulting Group に勤務し、テクノロジーおよび消費者部門のクライアントに戦略、運用、組織の問題についてアドバイスを担当。スタンフォード大学でMBA、ケンブリッジ大学で経済学修行学、ハーバード大学で学士号を取得。

コグネックスについて

コグネックスコーポレーションは、すべてにおいて見たことから判断する人間同様の能力を持つ人工知能 (AI) 技術を採用している幅広い画像処理式製品を設計、開発、製造、販売しています。コグネックスの製品には、マシンビジョンシステム、マシンビジョンセンサ、バーコードリーダなどがあり、世界中の工場や流通センターで使用され、生産および配送エラーを排除するのに役立てられています。

コグネックスは、1981年の創業以来200万台以上の画像処理式の製品を出荷し、累積収入が70億ドルを超えるマシンビジョンシステム業界におけるワールドワイドリーダーです。コグネックスは、アメリカのマサチューセッツ州ネイティックに本社を置き、南北アメリカ大陸、ヨーロッパ、およびアジアで事業を展開しています。詳しくは、コグネックスのホームページ(www.cognex.com)をご覧ください。

このニュースリリースにおいて、一部の記述は、過去の問題に関連するものではなく、将来の見通しに関する内容になっています。それらは、期待、予想、推測、信じる、プロジェクト、意図、計画、する、する可能性がある、するつもり、すべき、および同様の意味の言葉および似たような感覚の記述で識別することができます。これらの将来の見通しに関する記述には、ビジネスおよび市場動向、将来の財務実績、顧客の注文率、および関連する収益のタイミングに関する記述が含まれています。ただし、既知のリスクと未知のリスク、および実際の結果が予想と大きく異なる可能性のある不確実性を伴う予想される成長分野、新興市場、将来の製品ミックス、研究開発活動、投資、戦略計画、買収による期待利益、配当、株式の買い戻し、その他の税務上の問題は除きます。このようなリスクと不確実性には、以下が挙げられます。(1) 関税賦課や輸出規制の発動を含む、世界経済の現状および将来の状況、(2) 大口顧客による購入の損失または削減、(3) 家電産業や自動車産業からの収益への依存、(4) 物流業界やその他の新市場への進出失敗、(5) 国際収益の達成不振、(6) 為替相場の変動及びデリバティブ商品の利用、(7) 情報セキュリティ侵害またはビジネスシステムの中断、(8) 有能従業員の採用と維持における苦戦、(9) 成長の効果的な管理の失敗、(10) 主要サプライヤーのメーカーに対する依存と、当社の製品に重要なコンポーネントを製造し、提供することに依存すること、(11) 製品移行の効果的な管理と顧客需要の正確な予測の失敗、(12) 高品質製品の設計および製造における苦戦、(13) 現在の製品の技術的陳腐化と新製品の開発不能、(14) 製品およびサービスの配布を不適切な管理、(15) 自社独占技術と知的財産の保護失敗、(16) 時間と費用のかかる訴訟への関与、(17) 競争圧力の影響、(18) 最近のSualabの買収を含む、買収した事業の期待される成果を統合し、達成する上での課題、(19) 会社の投資、取得無形資産または営業権に関する潜在的な減損費用、(20) 追加税金負債の発生、SECに提出されたコグネックスの報告書に詳述されている他のリスク (2019年12月31日の年度末に終了する10-K様式を含む)。このような将来の見通しに関する記述に過度に依存してはいけません。コグネックスには、そのような記述の日付以降に将来の見通しに関する記述を更新する義務はありません。

連絡先:

Liz Bradley
コーポレート コミュニケーション
+1 857-891-5531
Liz.bradley@cognex.com

Susan Conway
投資家向け広報
+1 508-650-3353
Susan.conway@cognex.com

製品のサポートやトレーニングなどの詳細を見る

マイコグネックスに参加

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ