ニュース

2019 プレスリリース

  • コグネックスの In-Sight ビジョンシステムが提供する新しいパワフルなインダストリー 4.0 機能

    12-16-2019

    工業用マシンビジョンをリードするコグネックスコーポレーション (NASDAQ: CGNX) は、OPC 統一アーキテクチャ (OPC UA®) 規格のサポートを特徴とする In-Sight Explorer® ソフトウェアの最新リリースを発表しました。インダストリー 4.0 の最高のデータ交換プロトコルとして、OPC UA は、スマートファクトリの In-Sight® ビジョン製品とその他の産業オートメーション資産間のコミュニケーションと情報共有を合理化します。

    「自動化、ビッグデータ、クラウドコンピューティングの急速な進歩により、メーカーはインダストリー4.0対応のスマートデバイスを必要としています」と、コグネ...read more

  • コグネックス、SUALABを買収 ディープラーニングベースのマシンビジョン 分野でのリーダーシップをさらに強化

    10-16-2019

    コグネックスコーポレーション(本社:米国、マサチューセッツ州ネイティック)は、本日、韓国の大手企業、SUALABを買収したことを発表しました。

    は工業用アプリケーション向けに、ディープラーニングを活用したビジョンソフトウェアを開発しています。

    SUALABのエンジニアリングチームと知的財産が傘下に入ることで、2017年4月にViDi Systemsから買収した技術に基づ...read more

  • コグネックスが 3D-A1000 インテリジェントカメラの発売でパッケージ寸法を再定義

    08-16-2019

    工業用マシンビジョンをリードするコグネックスコーポレーション (NASDAQ: CGNX) は、3D-A1000 寸法測定システムを発表しました。画期的なインテリジェントカメラ技術を搭載した 3D-A1000 は、最も困難な静止および動作中の寸法測定の課題を解決し、物流、パッケージング、倉庫業務を最適化します。

    特許取得済みの三次元シンボリックライトと点群技術により、3D-A1000 は、高速で移動する複雑なパッケージでも広い範囲で迅速かつ正確に検査することが可能です。競合技術とは異なり、3D-A1000 は高速移動、不均一な移動、コンベアの湾曲、カラフルな対象面を処理します。さらに、正確なデータと正確な測定値で...read more

  • コグネックスが高度な照明付き高速固定式バーコードリーダをリリース

    04-01-2019

    工業用マシンビジョンをリードするコグネックスコーポレーション (NASDAQ: CGNX) は、固定式バーコードリーダの DataMan 370 シリーズをリリースしました。同クラスの従来リーダの計算力の倍の能力を誇る DataMan 370 は、アプリケーションが複数のコードおよびシンボルを扱う場合でも、高速デコードで各工場のスループットを高めます。

    DataMan 370 は、最新のコグネックス...read more

  • 困難な高速アセンブリ検証およびインライン測定の適用を解決する新しい三次元技術

    02-11-2019

    工業用マシンビジョンをリードするコグネックスコーポレーション (NASDAQ: CGNX) は、2つの高性能三次元ビジョンシステム、3D-A5000 エリアスキャン三次元システムと DSMax32T レーザー変位三次元システム、および三次元部品位置の新しい方法、PatMax 3D のリリースを発表しました。これら 3 つの新製品は、コグネックスが三次元検査アプリケーションに対する顧客の多様な三次元ビジョンニーズを満たしている企業であることを位置づけ、工場やメーカーに優れた三次元検査を提供します。

    3D-A5000 は、特許出願中の三次元 LightBurst® 技術を採用し、これまでにない短時間で詳細なエリアスキ...read more

製品のサポートやトレーニングなどの詳細を見る

マイコグネックスに参加