ニュース

ニュースリリース

NATICK, MA USA 4月 05, 2017

新しい小型バーコードリーダがパワフルなパフォーマンスを提供

超小型 DataMan 70 がラベルベースのコードで実現する最高の読み取り率

工業用バーコードリーダとマシンビジョンで世界をリードするサプライヤー、コグネックスコーポレーション (NASDAQ: CGNX) は、コンパクトな固定式バーコードリーダ DataMan 70 シリーズに新たなモデルが追加されたことを発表しました。DataMan 70 は、手のひらに収まる小さいフォームファクタで、一次元および二次元ラベルベースのバーコードに対して最高の読み取り率を提供します。

コグネックスの DataMan 70 シリーズは、単線およびラスターレーザースキャナよりも高い性能を同等のコストで製造および物流企業に提供します。その柔軟な構成オプションと小型サイズは、生産ラインや機械の狭いスペースに取り付けるのに最適です。

「性能が低く、長く使えないレーザースキャナに苦悩しているユーザーから当社の小型固定式バーコードリーダに対する非常に大きな需要があります」と、ID 製品担当のコグネックス上級副社長 Carl Gerst は語っています。「新しい DataMan 70 は、より高度な画像形成で損傷または歪みのあるラベルベースのコードを読み取り、メンテナンスが不要な可動部分のない設計で作られています」

DataMan 70は、業界をリードするバーコード読み取りアルゴリズムと個別制御されるLEDで最適化され、常に高い読み取り率を確保します。わずか 22.2mm x 35.8 mm x 42.4 mm の筐体は、超小型ながら、最も難しいラベルベースのバーコード読み取りアプリケーションの実行にも対応します。

DataMan 70 シリーズは、今すぐご購入いただけます。詳しくは、www.cognex.com/dataman-70 をご覧ください。

コグネックスについて

コグネックスコーポレーションは、すべてにおいて見たことから判断する人間同様の能力を持つ人工知能 (AI) 技術を採用している幅広い画像処理式製品を設計、開発、製造、販売しています。コグネックスの製品には、マシンビジョンシステム、マシンビジョンセンサ、バーコードリーダなどがあり、世界中の工場や流通センターで使用され、生産および配送エラーを排除するのに役立てられています。

コグネックスは、1981年の創業以来200万台以上の画像処理式の製品を出荷し、累積収入が70億ドルを超えるマシンビジョンシステム業界におけるワールドワイドリーダーです。コグネックスは、アメリカのマサチューセッツ州ネイティックに本社を置き、南北アメリカ大陸、ヨーロッパ、およびアジアで事業を展開しています。詳しくは、コグネックスのホームページ(www.cognex.com)をご覧ください。

製品のサポートやトレーニングなどの詳細を見る

マイコグネックスに参加

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ