ニュース

ニュースリリース

NATICK, MA USA 4月 18, 2017

コグネックスは、最新のビジョンシステムを導入し,前例のないモジュール性と統合を提供

何百もの構成が可能な第2世代の In-Sight 7000 ビジョンシステムは、工場要件の変化に容易に適応

工業用マシンビジョンをリードするコグネックスコーポレーション (NASDAQ: CGNX) は、本日、非常に頑丈でモジュール性の高いスタンドアロンのビジョンシステムとして新しい In-Sight® Micro 7000 シリーズを発表しました。第2世代の In-Sight 7000 シリーズは、性能、柔軟性、組み込みやすさにおいて画期的なシステムです。この強力な新型ビジョンシステムは、ラインの高速化に対応する迅速かつ正確な検査を行い、コンパクトな形状はスペース制約のある生産ラインに簡単に適合します。In-Sight 7000 独自のモジュラ設計は、現場で変更可能な 400 種類以上の異なる構成を提供し、最も柔軟なビジョンシステムを提供します。

「これは、業界初の完全カスタマイズ可能なビジョンシステムです」と、コグネックスのビジョン製品担当上級副社長である Joerg Kuechen は語っています。 「現場で変更可能なオートフォーカスを含むモジュラ照明と光学系は、外部照明の必要性を最小限に抑え、ユーザーが独自の要件に合わせてシステムを構成できるようにし、生産ラインの要件が変化した場合のダウンタイムを最小限に抑えるのに役立ちます。」

頑丈な In-Sight 7000は、IP67 準拠で、柔軟な画像処理技術™が採用されています。この完全ビジョンシステムは、内蔵 LED リング照明(特許出願中)により画像全体に均一の拡散照明をあてることができるため、高価な外部照明が必要ありません。さまざまな光色、光学フィルタ、偏光板は、特定の適用条件に合わせて容易に入れ替えることができます。さらに、幅広く視野角変更が可能なCマウントレンズとSマウントレンズ、工業用の機械的オートフォーカスレンズオプションにより汎用性が向上します。

すべてのコグネックス In-Sight ビジョンシステムと同様に、In-Sight 7000 は In-Sight Explorer™ を使用して、マシンビジョン検査を設定しモニタリングします。このソフトウェアには、簡単にワンステップずつアプリケーションをセットアップできる EasyBuilder® インターフェイスと、管理しやすい In-Sight スプレッドシートビューが搭載されています。このシステムは、PatMax RedLine™ パターンマッチング技術、OCRMax™ 光学文字認識、SurfaceFX™ 機能抽出技術など、強力な In-Sight ビジョンツールも装備しています。

In-Sight 7000 シリーズのビジョンシステムが利用可能になりました。この独自システムはパフォーマンスを向上させ、柔軟性を高め、生産ラインでの統合を容易にします。詳細については、http://www.cognex.com/In-Sight-7000 をご覧になるか、1-(855) 4-COGNEX にお問い合わせください。

コグネックスについて

コグネックスコーポレーションは、すべてにおいて見たことから判断する人間同様の能力を持つ人工知能 (AI) 技術を採用している幅広い画像処理式製品を設計、開発、製造、販売しています。コグネックスの製品には、マシンビジョンシステム、マシンビジョンセンサ、バーコードリーダなどがあり、世界中の工場や流通センターで使用され、生産および配送エラーを排除するのに役立てられています。

コグネックスは、1981年の創業以来200万台以上の画像処理式の製品を出荷し、累積収入が70億ドルを超えるマシンビジョンシステム業界におけるワールドワイドリーダーです。コグネックスは、アメリカのマサチューセッツ州ネイティックに本社を置き、南北アメリカ大陸、ヨーロッパ、およびアジアで事業を展開しています。詳しくは、コグネックスのホームページ(www.cognex.com)をご覧ください。

製品のサポートやトレーニングなどの詳細を見る

マイコグネックスに参加

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ