ニュース

ニュースリリース

2月 26, 2013

コグネックス、 9インチのタッチパネルを搭載した工業用表示器 「VisionView® 900」を発表

~PCレスで最大9カメラの同時表示や一括操作が可能~

コグネックス株式会社(本社 東京都文京区、代表取締役社長 井上 誠)は、本日、工業用表示器の最新モデル「VisionView® 900」を発表しました。 VisionView 900は、9インチ型のタッチパネル式ディスプレイを搭載し、より高い視認性と操作性を提供します。
大画面で確認しやすく、現場オペレータは製造ラインで起こった問題を素早く特定し、迅速に対応することができます。
また、VisionView 900は、コグネックスの画像処理システムIn-SightシリーズおよびバーコードリーダDataManシリーズのオペレーション用に設計されており、これらの検査装置9台分の画像を同時に表示し、一括操作することができます。さらに、VisionView 900の前面パネルはIP65(耐塵・防水)に準拠し、粉塵や水の飛沫などの過酷な環境下でも使用可能です。

主な特長

  • 9インチの感圧式タッチ対応 ワイドディスプレイ
    解像度1024×600の9インチワイドディスプレイで、より高精細な表示を実現。
    オペレータへの高い視認性と操作性を提供。
  • In-Sightシリーズに加え、Ethernet対応のDataManシリーズにも接続可能
    Ethernetネットワーク上にあるIn-SightおよびDataManのオペレーションが可能。
    最大で9台の画像の同時表示が可能。
  • 過酷な環境下でも使用可能な工業用表示器
    FA現場のパネルマウントに必要とされる保護等級IP65(耐塵・防水)に準拠。
    感圧式ディスプレイで、専用ペン不要。FA現場に最適な24V電源入力に対応。
  • PCレスの “プラグ&ゴー” 構成
    VisionView 900本体だけで、画像処理システムやバーコードリーダへの接続・設定・操作が可能な “プラグ&ゴー” 構成。ディスプレイ上で検査結果を見るだけでなく、タッチパネルで簡単にパラメータ修正やフォーカス調整、ジョブの保存が可能。
  • 検査画像保存で即座にトラブルシューティング&工程改善
    Ethernetネットワークや本体内蔵のUSB ポートを使用して、簡単に検査画像を保存可能。

マルチプラットフォーム

  • VisionView PCソフトウェア
    PC上でVisionViewインタフェースを使用して、画像処理アプリケーションを監視・制御可能。
    専用PCやディスプレイの購入は不要。現在お使いのPCや各種ディスプレイをそのまま使用可能。
  • VisionView CEソフトウェア
    既存のCEパネル上にVisionView操作環境を実現。
    RockwellおよびSiemens CEパネルを使用してアプリケーションを表示することが可能。
  • VisionView VGA
    市販のVGAディスプレイに画像や処理結果をPCレスで表示可能。
    VisionView VGAアダプタは、タッチスクリーンディスプレイとさまざまな解像度のVGAディスプレイに対応。

販売開始時期およびプロモーション
■ 2013年2月27日(水) より販売を開始します。
■VisionView 900に関する詳細およびVisionView PCの無料トライアル版ソフトウェアのダウンロードは。

コグネックスについて

コグネックスコーポレーションは、すべてにおいて見たことから判断する人間同様の能力を持つ人工知能 (AI) 技術を採用している幅広い画像処理式製品を設計、開発、製造、販売しています。コグネックスの製品には、マシンビジョンシステム、マシンビジョンセンサ、バーコードリーダなどがあり、世界中の工場や流通センターで使用され、生産および配送エラーを排除するのに役立てられています。

コグネックスは、1981年の創業以来200万台以上の画像処理式の製品を出荷し、累積収入が60億ドルを超えるマシンビジョンシステム業界におけるワールドワイドリーダーです。コグネックスは、アメリカのマサチューセッツ州ネイティックに本社を置き、南北アメリカ大陸、ヨーロッパ、およびアジアで事業を展開しています。詳しくは、コグネックスのホームページ(www.cognex.com)をご覧ください。

サポート、トレーニングなどにまとめてアクセス

MYCOGNEXに登録する

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ