会社

環境問題への取り組み

Environmental Policies

 コグネックスは、資源とエネルギーの保存と安全な処理および危険物の廃棄について責任をもって運用に取り組んでいます。

コグネックスは、EU(European Union)の特定有害物質使用制限指令(RoHS:Restriction of Hazardous Substance)および廃電気電子機器(WEEE:Waste Electrical and Electronic Equipment)指令を含む、すべての法律および規制の準拠に努力しています。コグネックスには、製造とサービスにおいて危険有害物質の使用を減らすための正式なRoHSおよびWEEE準拠プログラムがあり、電子および電気機器の適切な廃棄および再利用を実現しています。

コグネックスは、協力会社にも同じゴールを目指すよう指導しています。コグネックスでは、製造工程において、品質、性能、価格といった重要なファクタの他に環境への影響に対して配慮することも重視しています。

 顧客、サプライヤ、社員がコグネックスの次世代のための環境の保護への取り組みについて、是非ご理解いただきたいと思います。

 特定有害物質使用制限指令(RoHS)のコンプライアンス
RoHS指令は、電子および電気機器における危険性物質の使用を規制しています。コグネックスは、鉛、水銀、カドミウム、クロム、およびその他指定危険有害物質の使用を排除してRoHSの準拠を実現しています。

 時には、RoHS準拠部品の不足や製品がその寿命に近い場合など、特定の製品で対応できない場合もあります。このような場合、コグネックスは、RoHS要件を満たす別の製品と取り替える、あるいは、製品移行計画を顧客に提案するなどの対応をとっています。2005年7月以降に開発されたコグネックスの製品はすべて、RoHSに準拠しています。

 廃電気電子機器(WEEE)指令
コグネックスは増え続けるごみ廃棄場のWEEE廃棄物を減らし、再利用を奨励するWEEE指令の実施を全面的に支援しています。

コグネックスの製品は、高い信頼性を持ち長期利用できるように設計・製造され、WEEE指令で設定される基準で検査されています。電気機器廃棄による環境への影響を低減するため、可能な限り製品を修理しています。修理ができない場合に限り製品を廃棄するよう顧客に指導しています。コグネックスは、主要なEU加盟国にWEEE指令の要件に準拠していることを認められています。

EU加盟国である顧客がコグネックスの製品を廃棄する場合は、必ずテクニカルサポートに連絡して指示を仰ぐ必要があります。

サポート、トレーニングなどにまとめてアクセス

MYCOGNEXに登録する

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ