ブログ

DSMax: 市場で最速、高解像度のレーザー変位センサ

DSMax Large

コグネックスの新しい DSMax レーザーライン三次元変位センサは、市場で最も高速で最高解像度のセンサであり、三次元画像の取得や製品の検査に最適です。それはどのような仕組みでしょうか?DSMax は、広い測定範囲と最高の解像度画像(2,000のプロファイルポイント)で、高いスキャンレート(最大18kHz)を達成する唯一の三次元変位センサ です。DSMax の正確かつ高速ハイダイナミックレンジ (HDR) 画像は、射性が高い、あるいは暗い部分が多い電子部品など、非常に小さな部品の測定および検査に最適なソリューションです。DSMax は何が特別なのでしょうか?

正確な三次元検査

視野に広がるプロファイルポイントの数が多いほど、部品に関する詳細が明らかになり、三次元画像の精度が高くなります。DSMax は 32mm までの視野 (FOV) を 2,000 のプロファイルポイントに展開し、より正確な三次元けんさを可能にします。

サイクル時間の短縮

DSMax は市場に存在する他社の変位センサの5倍の速さで、高解像度の三次元画像を取得し、スループットを向上させます。高速イメージャ、高速総合センサ技術、CoaXPress プロトコルを使用して、最高の解像度で最大18kHz (フルフィールド) のスキャンレートを達成することができます。この驚くべき組み合わせにより、サイクル時間が短縮され、スループットの最大化が実現します。

テレセントリックレンズ

画像生成を最適化する必要がある?DSMaxにはテレセントリックレンズが搭載されており、影を低減することで、ハイコントラストの画像を提供できます。対象物にまっすぐにレーザースリット光を照射し、レンズから離れた場所で反射する光の量を減らし、イメージャに戻ってくる光の量を増やします。テレセントリック光学機器は、精度、再現性、スループットが必要な、正確な測定に最適です。

高速ハイダイナミックレンジ (HDR)

DSMax は、高速 HDR で画像を取り込むため、画像のノイズが減り、精度が高まります。HDR は DSMax が明るすぎる、または反射の多いパーツ形状の影響を受けないようにして、マシンビジョン検査用に画像を最適化します。

信頼性の高いビジョンツール

信頼性の高いビジョンツールは、正確な検査の鍵となります。DSMax は、対象物の位置検索、測定、検査を扱う実績と信頼性の高いコグネックスの VisionPro 3D ツールセットと組み合わせて使用できます。Cognex Designer が統合された開発環境では、アプリケーションのセットアップが簡素化され、開発時間を短縮します。それこそが信頼の証です!

DSMax の詳細については、Cognex.com を訪問するか、無料のデータシートをダウンロードしてください。

他の投稿

製品のサポートやトレーニングなどの詳細を見る

マイコグネックスに参加

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ
Loading...