ブログ

バーコード検証における ISO 規格とは?

Code Labels for Verification

1947 年に設立された International Organization for Standardization (国際標準化機構) (ISO) は、様々な国家規格団体の代表者で構成される規格策定機関です。ISO 規格は幅広く、バーコードに関連するものとして、バーコードにおけるデータの配置、デコード方法、バーコードの大きさを定める方法などがあります。バーコードの品質に関連する ISO 規格は 3 つだけです。その3つは、一次元バーコードに関する ISO 15416、二次元ラベル式バーコードに関する ISO 15415、二次元 DPM コードに関する ISO/IEC TR 29158 または AIM DPM です。 

ISO 15416

この一次元バーコードの ISO 規格では、コードとグレードに割り当てられた高さの範囲内で 10 個のラインを個別にスキャンする必要があります。スキャンラインのグレードは、多くの異なるパラメータによって決定されます。スキャンラインの最小反射率、デコード、または最小エッジコントラストが不合格の場合は、自動的に「F」グレードになります。3つすべて合格すると、ソフトウェアはシンボルコントラスト、変位幅、欠陥、デコードの容易度パラメータを評価します。それぞれに「A」から「F」の評価がされます。全パラメータの評価が終了すると、10 個すべてのスキャンの平均でバーコードの正式評価が決まります。

最小反射率は、スペースから反射される光が必要な比率を満たし、バーの色が十分な濃さであるか確認します。

バーが明るすぎる
エッジコントラストは、周辺のバーとスペースの間の偏差を測定します。

背景が暗すぎる
変位幅は、コントラストにおける局部的なばらつきを示します。

局部コントラスト
復号は、標準の基準解読アルゴリズムを使ってコードが読み取れるかどうかを確認します。

シンボルが読み取れる?はい/いいえ
欠陥とは、1つのバーまたはスペースに影響を及ぼす印刷エラー、汚れ、 またはマーキングなどです。

異常
デコードの容易度は、バーやスペースの幅が適切か正確に評価します。バーコードの幅が広いまたは歪んでいると、デコードの容易度のグレードが低くなります。

バー幅大/小または歪み

ISO 15415

この規格は、8 つの異なるパラメータに対して二次元バーコードを評価します。それぞれに一番低いグレードでコードの総合グレードが決まります。評価プロセスは、合否テストから始めます。コードが解読できれば、最初のテストに合格します。解読できなければ、自動的に「F」(不合格)と評価されます。コードが解読できなかった理由は、以下のような質問で判断されます。

  • 絞り、ISO 規格、および照明角度は適切か?
  • シンボルは有効になっているか?カメラのフォーカスは適切か?
  • コードは視野の中央にあるか?
  • セルのサイズは互いに比例しているか?
  • 検出パターンがすべて揃っているか?

コードの解読が終わると、以下のパラメータを評価します。

シンボルのコントラストは、最も暗いモジュールと明るいモジュールの差を示します。
変位幅は、コントラストにおける局部的なばらつきを測定します。
ファインダーパターンの損傷には、Lサイド、クロックパターンまたはクワイエットゾーンのエラーが含まれます。
軸方向非均一性は、コードの不均等な拡張を示します。
グリッド非均一性はグリッドからの最大偏差を測定します。

ISO/IEC TR 29158 (AIM DPM)

DPM コードの品質パラメータと評価プロセスは ISO 15415 に似ていますが、主な違いがいくつかあります。1 つ目は、グローバルしきい値の決定方法です。グローバルしきい値とは、基本的に明るいセルと暗いセルの分割線のことです。その線が描画される場所は、セルが明るいか暗いかを定義するため、非常に重要です。さまざまな背景面に対応するため、AIM DPM は ISO 15415 よりも高度なアルゴリズムを使用してグローバルしきい値を計算します。その結果、一般的に変位幅が向上します。AIM DPM は、30 度、45 度、90 度、およびドーム照明も使用できます。これにより、曲線、反射、またはドットピーンを使用してマークされた部品の検証が可能になります。

一部の業界団体は、評価対象規格を指定するためのアプリケーション規格を作成しています。たとえば、医療機器、小売、運輸、食品サービス、米国国防総省などの業界が行っています。

ISO 規格と検証結果の理解の詳細については、無料のオンデマンドウェビナーをご覧ください:バーコード検証結果について

他の投稿

製品のサポートやトレーニングなどの詳細を見る

マイコグネックスに参加

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ
Loading...