お客様の事例

金属部品の識別と認識

Mikron metal part identification with Polyfeed feeding device

関連製品

VisionPro software in use example

VisionPro マシンビジョンソフトウェア

読み取りが難しい二次元および三次元画像処理アプリケーションを素早くセットアップして実装できるようユーザーをサポートします。

コグネックスのビジョンシステムの利用により、
最高の柔軟性を実現するPolyfeed 給送装置

製品化までの時間は、製造業にとって成功を左右する重要な要素です。スイスのブドゥリーに拠点を持つMikron Assembly Technologyの生産ラインとPolyfeed給送装置は、製品化までの時間の短縮を念頭において設計されています。

Polyfeedは、自動車、医療、電気、消費財など多くの業界でターンキー・アセンブリ・ソリューションの一部として利用されている非常に柔軟な給送装置です。Polyfeedは、ビジョン認識システムと垂直振動システムを利用して、部品のさまざまな形状や位置を識別します。ビジョンシステムは、作業プレート上の部品を調べ、ピックアップすべきものを識別します。座標値は、4軸直交座標ロボットに送られます。ロボットは、識別されたすべての部品をプレートからピックアップして、部品をアセンブリマシンへ搬送するリンク上に正しい向きで配置します。

Mikronは、数社のビジョンアルゴリズムの速度、堅牢性、精度についてベンチマークテストを実施し、その結果、部品認識用のテクノロジとして、コグネックスのPCベースのPatMax®を選択しました。このテクノロジが採用されているビジョンシステムは、最適な方法で、つまり「インテリジェント」に部品を配置することによって、最大限の効率を実現します。この給送方式は、特許取得済みの、業界でもユニークなものであり、従来のシステムでは不可能または非常に困難であった、回転した状態での部品供給を可能にします。変更も迅速に行うことができ、数分間の遅延のみで生産ラインを再開することができます。新製品の場合も、わずか数日で生産を開始することができます。

製品製造用のマシンに部品を供給するシステムにおいて、製品化までの時間がますます重要となっている現在、Mikronとコグネックスは、リード時間を短縮する具体的なソリューションを提供します。

Mikronは、これまでに欧州で20を超えるPolyfeedマシンを販売していますが、すべて標準でコグネックスのPatMax®ビジョンシステムを搭載しています。Mikron Assembly Technologyは、ほぼすべてのマシンでビジョンシステムを採用しており、ビジョンのスペシャリストたちのチームが、多くの革新的なアプリケーションでビジョンシステムを利用しています。

Mikronのアセンブリシステムの製造哲学は、基本となるマシンとプロセスの利用および高度な標準化に基づいており、実証済みの、安定したプラットフォームを保証することです。これにより、同社の各プロジェクトチームは、顧客特有のニーズに重点をおくことができます。

Mikronは、最先端のテクノロジをアセンブリシステムに組み込んで、同社の顧客が競争優位を勝ち取るようにサポートしています。この最先端テクノロジの1つが前述のPatMaxテクノロジであり、幅広いビジョンツールによる位置計測、欠陥検査、計測、部品識別のほか、さまざまな専門機能を提供しています。

柔軟性 – 再利用性 – 信頼性 – 品質 – 精度  – 高生産性は、Mikron Assembly Technologyのソリューションを定義付けるキーワードです。コグネックスのビジョンソリューションは、Mikron Assembly Technologyと共に、優れたマシンを提供し、競争の激しい環境におけるニーズにも応えていきます。

 

Related Customer Stories

注目のコグネックス製品

製品のサポートやトレーニングなどの詳細を見る

マイコグネックスに参加

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ
Loading...