お客様の事例

コグネックスの DataMan ベースの White Reader で外科用器具の完全なトレーサビリティを実現

TPL Vision scanning metal tool

関連製品

370 barcode reader held by hand

固定式バーコードリーダ

レーザースキャナの使いやすさと価格を実現した画像ベースバーコードリーダ

コグネックスの工業用 バーコードリーダ DataMan® をベースにした White Reader は、小径のデータマトリックスコードでも、これまで以上の読み取り性能を発揮します。外科用器具専用に開発された3色照明システム(特許取得済み)を搭載し、損傷のあるコードを含むすべてのデータマトリックスコードを市販の他のバーコードリーダと比較して約3倍の速さで効率良く読み取ります。

識別技術は、他の産業界では既に試用および検証が進んでいますが、これまで未開発であった病院用途にも、新しい可能性を提供しています。バーコードを読み取ることにより、殺菌工程の器具を個別にモニタリングし、手術室で使用するため器具セット準備し、使用した器具と患者ファイルを関連付けることができます。医療および薬品用器具には、特別なセキュリティとデータ保護の観点から、バーコードとしてデータマトリックスコードが一般的になってきています。

フランスの ATH Medical 社が開発および製造した商品 White Reader は、コグネックスの DataManコードリーダを内蔵し、100%の信頼性をもったトレーサビリティで、外科用器具のすべての在庫を効率良く管理するのに役立っています。殺菌部署のマネージャにとっては、器具準備工程において実質的に誤検出率ゼロが保証され、病院の財務部長は、施設内の器具の状況をリアルタイムで把握することができます。

外科用器具専用に開発された3色照明(特許技術)
複雑な形状、さまざまな表面および刻印が施された外科用器具のデータマトリックスコード読み取りには、複雑な照明問題が伴います。White Reader は、損傷したコードを含む、医療および医薬用器具上にマークされたデータマトリックスコードを迅速かつ効率よく読み取るために、3種類の照明設定を搭載しています。3色の照明設定を採用することにより、撮像部に対して器具の表面のコントラストを最適化して、器具の種類(形状、色、材質の仕上、刻印タイプ)に関わらずカメラが簡単にデコードできるよう画像を鮮明にします。

  • 緑色は、レーザーによって刻印されたコードを読み取る
  • 赤色は、光沢や凹凸のある表面のドットピンで刻印されたコードをデコードする
  • 青色は、マット加工やフラット表面のドットピンで刻印されたコードをデコードする

3倍の速さでコードを読み取り、使いやすいコードリーダ
White Reader を、調整可能なスタンドに取り付けることにより、器具セットを再準備するときや器具表面を整理する際に、ユーザーの手が自由に使えるようになります。また、確認窓が付いているので、コードがカメラレンズの正面にあるかどうかを確認することができ、読み取り速度および読み取り性能が向上します。

これらの White Reader の機能により、一般的な手術用器具の読み取り速度は、市場で入手可能な他の読み取り機に比べて約3倍も速くなりました。

White Reader による時間の節約
White Reader は、既にたくさんの専門家によってテストされ、その使いやすさ、検査工程へ導入しやすく、また導入後の生産性の向上について評価を得ています。Longjumeau 中央病院の殺菌部門のマネージャ Annick Illtis 氏は次のように語っています。「読み取り機が十分に機能して、現在現場で使用している3種類のコードが読み取れるようになってから、時間の節約ができています。White Reader を選定した理由は、比較した読み取り機に対して読み取り速度がすぐれていたこと、また、使い勝手のよいデザインであることです。」

Related Customer Stories

注目のコグネックス製品

製品のサポートやトレーニングなどの詳細を見る

マイコグネックスに参加

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ
Loading...