お客様の事例

製品位置決めと有無検査

Unilever using cognex vision to guide picker robot arms

関連製品

VisionPro software in use example

VisionPro マシンビジョンソフトウェア

読み取りが難しい二次元および三次元画像処理アプリケーションを素早くセットアップして実装できるようユーザーをサポートします。

梱包処理を手動から自動に切り替えたことで、ドイツ、アンスバッハのUnilever工場では、ソーセージ生産ラインのスループットの向上と、高速変換の達成が実現しました。コグネックスのビジョンシステムでABB社製ロボットを誘導し、コンベア上のソーセージを取り出し梱包します。このシステムを導入後、同社では、毎分の生産サイクル数が2倍近くも増大し、ソーセージのサイズ変更も3分間以内で行えるようになりました。このシステムには、2つのビジョンシステムが導入されてます。1つ目のシステムで、コンベア上のソーセージを正確に位置決めし、ロボットがコンベアベルトから取り出せるようにします。次の工程で使われる2つ目のシステムで、製品が中に入っていない空箱のまま梱包されることがないように確認しています。コグネックスのビジョンシステムにより、適したソーセージを取り出す時間が効率化され、空パッケージの密封をなくすことで、資源の節約が実現しました。

Related Customer Stories

注目のコグネックス製品

製品のサポートやトレーニングなどの詳細を見る

マイコグネックスに参加

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ
Loading...