お客様の事例

ビンの高速ピッキング

Picture_6_PickMaster_applic

関連製品

VisionPro マシンビジョンソフトウェア

読み取りが難しい二次元および三次元画像処理アプリケーションを素早くセットアップして実装できるようユーザーをサポートします。

PickMaster、高速ピッキングアプリケーションの生産性を向上させるソフトウェアコンセプト ─ コグネックスのビジョンテクノロジをベースにABB Roboticsが開発

ロボット化オートメーションソリューション、製品、システム、およびサービスのリーディンググローバルサプライヤであるABB Roboticsは、生産性を向上させるPCベースのソフトウェアコンセプト、PickMasterを開発しました。PickMasterは、製品を搬送するコンベアベルトを装備したロボットとビジョンカメラを短期に統合させるためのツールです。一般的なソフトウェアフォーマットに基づき、さまざまな方法で設置して使用することができます。

ABB Roboticsは、食料、飲料、医薬品、そしてデイリーケア業界のパッケージアプリケーション用のロボットやソフトウェアを開発しています。ビジョンテクノロジと組み合わさったロボティクステクノロジは、構成の急激な変化に対して、増大し続けるニーズに対応することができるために、柔軟な生産を可能にします。工業用ロボットは、さまざまな製造タスクでますます多く利用されるようになっています。ロボットテクノロジは、さまざまな業界(例:民生用製品業界)において新しい顧客の間でますます急速に広がっています。ABBは、世界中で設置されたロボット数が10万台に達した最初の会社です。

PickMaster – ピッキング、パッキング、およびパレタイジングのためのソリューション

パッケージングアプリケーションの範囲は、プライマリパッケージングアプリケーションの高速ピッキングから、最終的な搬送のための梱包箱のパレタイジングにまで及びます。高速ピッキングプロセスは、製品が最初のフォーマットでパッケージされる製造段階です – 通常は、製造または最終形状への加工直後の工程です。これは、クロワッサンでも注射器でも、スライス肉でも魚(鮮魚または冷凍魚)でも同じです。完全な柔軟性を得るため、製品はランダムな順序でコンベアに到達します。ビジョンシステムは、ベルト上の製品に照準を定め、製品をピックアップしてフォーム、トレイ、箱、または単純に定義されたパターンへと配置する1台または複数台のロボットにターゲット位置が送られる前に、高度な品質検査を同時に行います。これらの製造プロセスは非常に高いスループットを実現しており、毎分800製品を処理することが普通に行われています。さらに、製造企業にとっては、これらのシステムの信頼性が最大の優先事項であり、0.5%の欠陥率であったとしても、毎分4製品、毎時240製品が欠陥品となります。

PickMasterは、8台のカメラと共に動作する8台のロボットの製造を同時に調整できます。パワフルな処理機能により、すべてのロボットの間で製造が均一に分散でき、PickMasterは、最終ロボットの後ですべてのパッケージに製品が梱包されることを保証します。1台のロボットが製造から外されても、システムは1ロボット分の製造キャパシティが若干減るだけで、動作を確実に続行できます。

コグネックスのビジョンアプリケーションは、最強の技術進歩と、ABBのロボットテクノロジにビジョン機能を統合するために提供される効率的なPCソフトウェアインタフェースを備えているという理由で選ばれました。ABBは、コグネックスの高性能MVS-8000シリーズビジョンテクノロジに依存しています。最新の使いやすいPCソフトウェアとして、ABBは、PatMaxが、対象となる多くのアプリケーションを扱うための最も重要なソフトウェアツールである、最高性能レベルのCVL(Cognex Vision Library)を採用することを決断しました。PatMaxは、柔軟なソリューションであるというPickMasterの目的をサポートします。例えば、PatMaxは、民生用製品の最大の部品検査などに非常に適しており、パン、肉、魚など、自然の形状の製品にも適しています。
 
コグネックスのビジョンソフトウェアは、PickMasterソフトウェアに付属してパッケージ化されており、標準PC上に1つの要素としてインストールされます。ABBのパートナーも、PickMasterをコグネックスのビジョンシステムに統合します。

ABB RoboticsのプロダクトマネージャであるHenrik Knobel氏のコメント:

「世界中のロボットテクノロジの急速な広がりは、ロボット化オートメーションソリューションが製造現場における生産性の向上、コスト効率の向上、そして製造品質の向上の鍵であるということを証明しています。工業用ビジョンテクノロジは、幅広い種類のABBロボットが部品の場所を確認して正確な位置に高精度で配置しつつ、総合的な品質検査を行うための「目」を与えてくれます。特に、民生用製品の初期パッケージングという、多くの労力が必要な分野において、ロボットとビジョンによるオートメーションからの恩恵は明白です。真の意味でグローバルに標準化された製品であるPickMasterは、世界の多くの場所で常に、その優位性を証明しています。PickMasterは、自動化ロボティクスパッケージングセルや製造におけるコスト節約をもたらす柔軟性をロボットに提供します。」

Henrik Knobel氏は言葉を続けます。「ABBのお客様にとっては、特定の生産現場向けの完全なロボット化オートメーションソリューションが重要です。これは、それぞれの業界のスペシャリストであるスキルを持ったインテグレータとOEMとの協力によって達成され、ロボティックインテグレーションにおいて、これらのパートナーは、柔軟なビジョンソリューションを内蔵したABBの標準アプリケーションソフトウェア製品であるPickMasterからの恩恵を受けることになります。リスクは最小限に抑えられ、ラインは迅速にインストールされます。ロボットと使いやすいアプリケーションソフトウェア製品のサプライヤであるABBにとって、内蔵されたビジョンテクノロジの信頼性が高く、変化するニーズに適合できることが重要です。ABBは、マシンビジョン・システムで長期にわたって、実証された経験を持つ企業と提携することを決めました。各種業界の製造プロセス全体について豊富な知識と理解を持つ企業です。コグネックスは、ビジョン業界で24年間も活躍し、ビジョンシステムおよびサポートの提供と、コスト効率のよさと障害を最小限にするためのソフトウェアアプリケーションの開発を行っています。」

ABBは、2つの中核ビジネスに主眼を置いています。オートメーション技術とパワー技術です。オートメーション技術は、業界の顧客がパフォーマンスを向上させることができるようにします。ABB Groupは、ロボット化オートメーションソリューション、製品、システム、およびサービスのリーディングサプライヤであり、自動車、鋳造、民生用製品、金属加工、およびプラスチック市場に参入しています。ABB Groupは、約100か国で事業を展開しており、約10万2千人の従業員が働いています。

 

 

Related Customer Stories

注目のコグネックス製品

サポート、トレーニングなどにまとめてアクセス

MYCOGNEXに登録する

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ