Customer Stories

変速装置のマルチポイント品質検査

SAAB Sweden

関連製品

VisionPro マシンビジョンソフトウェア

読み取りが難しい二次元および三次元画像処理アプリケーションを素早くセットアップして実装できるようユーザーをサポートします。

トップセールスを記録したSaab Automobileの変速装置を支える、コグネックスマシンビジョン利用による自動検査   

Saab Automobile PowerTrain AB社はFiat-GM PowerTrainの子会社で、世界各地のGMの工場向けの変速装置の製造および輸出を行っています。50年以上にわたり、同社はSaab車用の変速装置を生産してきた実績があり、現在は1日あたり700機というハイペースで生産を続けています。また、米国ではOpel Vectra、Opel Zafira、Saturn用の変速装置も製造しています。

かつて、Saab Automobile PowerTrainでは、顧客の工場への納品前検査が手動で行われていました。手動による検査で60~70個所にも及ぶ変速装置の検査ポイントの品質を管理することは、多大な時間を要し、信頼性という点でも万全とは言えませんでした。また、わずかな差異とはいえ、多様な種類の変速装置を製造したことも不利に働き、手動検査には大きな課題があったのです。顧客から要求されるリードタイムは短縮され、より効率的かつ短時間で実行できる検査に対するニーズが高まっていました。製品の品質を保証するために自動検査が必須であることは明らかでした。

検査完了までわずか40秒

ビジョンを搭載したロボットがあれば、60~70個所もの変速装置マルチポイント検査が40秒で完了します。これは、1秒間に複数の検査を行うことを意味しています。検査アプリケーションに求められる条件を考慮して、Saabはコグネックスとコグネックスのパートナーであるシステムインテグレータ、Svedvision Systems AB社とのコラボレーションをベースとしたソリューションを選択しました。Svedvision Systemsは、経験豊富で高度なスキルを備えたロボットシステムのインテグレータです。同社は、Saabのプロジェクトの仕様に完全に合致した、変速装置アプリケーションに使用可能なロボットガイダンスおよび検査セルを開発しました。コグネックスとSvedvisionは、共に、世界中の自動車産業に対する知識が極めて豊富であったため、サプライヤがこのソリューションを選択することは自然なことでした。コグネックスは、ビジョンシステム業界で24年の実績を持つパイオニアであり、Svedvision Systems ABは、1988年の創業以来、マシンビジョンのインテグレーションで長い歴史を誇る企業です。

VisionPro®(コグネックスが提供するPCベースの開発環境)に備わっているPatMax®ソフトウェアが、ロボットとビジョンを操作するプラットフォームに統合されています。操作の際には、サーチ、エッジ、IDツールを使用してSvedvisionが開発した3D計測ユニットを利用します。

アプリケーションは次の機能で構成されています。

• 外部から判別可能なすべての実装部品の検査
• 穴とネジ切りの検査
• 変速装置にネジがしっかりと取り付けられているかの確認
• 部品のID読み取り
• 変速装置のラベル検証
• 変速装置のID検証

17ヶ月間、顧客からのクレーム無し

「Saabは手動による検査を廃止する必要がありました。手動検査は、高性能の自動検査に比べ、信頼性が劣るためです」Saab Automobile PowerTrainのマニュファクチャリングエンジニアリンググループのリーダー、Ulf Svensson氏はこのように述べています。「検査プロセスの自動化によって、Saabは1つの標準を確立し、顧客ニーズに立ち遅れることのないように、常に改善に力を入れる姿勢を示すことができました。競争力を保つためには、リードタイムの短縮と高品質の確保が必須です。顧客の声に耳を傾け、顧客の関心事に迅速に対応することが重要なのです」

Ulf Svensson氏は続けます。「このアプリケーションにより、信頼性が高く堅牢な、変速装置の最終検査システムを実現できました。この検査システムは、工場で生産されるすべてのタイプの変速装置に合わせて自動的に調整されます。検査システムは、Saabが導入している「総合品質管理プログラム(total quality management program)」における模範的な例の1つです。Svedvision Systemsとコグネックスによる完全な統合ソリューションのおかげで、客先に納入するすべての変速装置を検査して、欠陥ゼロを実現することができました」

スウェーデン、ヨーテボリのSaab Automobile PowerTrain ABにおいて検査が自動化されてから、同社には17ヶ月間、顧客からのクレームがありません。自動車業界では前代未聞の快挙と言えるでしょう。

Saab Automobile Power Trainでは、組み立て部門で重要部品が実装されているかどうかをチェックするなど、他にもビジョンシステムの使用例があります。Saab Automobile PowerTrain ABでは、実際に生産を自動化しています。今日、このことは競争上極めて重要なポイントです。通常手動で行われているチェックが、将来は、より効率的な方法として、重要な問題をビジョンでチェックする方法に代わることは間違いないでしょう。

 

Related Customer Stories

注目のコグネックス製品

製品のサポートやトレーニングなどの詳細を見る

マイコグネックスに参加

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ
Loading...