お客様の事例

In-Sight はディーゼルエンジンメーカーのヘッドガスケット検査で100%の信頼性を実現

Zapis(1)

関連製品

2D Machine Vision Systems Insight 7000 and hand holding In-Sight 9000

In-Sight ® 画像処理システムは

検査、識別、位置決めする能力に非常に優れています。

固定式バーコードリーダ

レーザースキャナの使いやすさと価格を実現した画像ベースバーコードリーダ

さまざまな環境条件下で働くエンジンの設計および製造する者にとって、エンジンとエンジンブロック間に完璧な密閉を作るのに十分であるディーゼルエンジンのヘッドガスケットの厚さと品質を確保するのは重大な課題です。

ポーランドのマシンビジョンインテグレータである PSA Zapis Hardware は、ヨーロッパの大手ディーゼルエンジンメーカーのためにヘッドガスケットの正しい設置を確認する端末を構築しました。このメーカーは、ガスケットのシールが機能を果たしていることを確認するために、エンジンの製造工程で厳しいチェックと徹底的なテストを実施しています。人間による検査能力を超えた信頼性と精度を確保するため、Zapis はIn-Sight® ビジョンシステムを導入しました。

革新的なソリューション

Zapis は、メーカーの端末に In-Sight ビジョンシステムとVisionView® コントロールパネルを導入しました。In-Sight システムの耐久性の高いアルミニウムとステンレス製筐体は、耐振動性が高く、小さいサイズ(30×30×60mm)ながら幅広い使用オプションを提供しています。In-Sight ビジョンシステムは、ガスケットの正しい取り付けの監視における効率性を大幅に向上させました。製造されるエンジンタイプに合わせてオペレータが適切なプログラムをビジョンシステムにアップロードして、ガスケットの厚さが適切か確認します。再測定後、その結果が専用の Moby システムに入力されます。ユーザインタフェースにより VisionView パネルに結果が表示され、オペレータは簡単に新しいガスケットタイプを追加できます。このシステムは、I/O 経由で PLC (S-7) に接続されています。

In-Sight ビジョンシステムは、標準の 640×480 ピクセル解像度で 1 秒間に最大 60 枚の画像を取り込むことができます。オペレータは、検査されているエンジンヘッドガスケットの最新の画像を表示することができます。In-Sight システムは100%の信頼性で1日に約 2,400 エンジンをチェックできます。この素晴らしい結果は、一般的に使用されているほかの品質検査方法では実現できません。

 

 

 

Related Customer Stories

注目のコグネックス製品

サポート、トレーニングなどにまとめてアクセス

MYCOGNEXに登録する

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ