お客様の事例

VisionProを使用してエンジンブロックの製造トレーサビリティーを実現

computer in factory cognex character identification Fritz Winter Eisengiesserei GmbH

関連製品

VisionPro マシンビジョンソフトウェア

読み取りが難しい二次元および三次元画像処理アプリケーションを素早くセットアップして実装できるようユーザーをサポートします。

ドイツのシュタットアレンドルフにあるエンジンブロックメーカーであるFritz Winter Eisengiesserei社は、自社のすべての工程を常時正確に管理できるように、最近Visolution社からインテリジェント画像処理システムを調達しました。コグネックスの VisionPro® ビジョンソフトウェアを使用することで、ミスのないシリアル番号検出と、完璧な製造トレーサビリティーを実現しています。

鋳造から最終加工段階までを通じてエンジンブロックを識別できるように、それぞれのブロックにはシリアル番号が割り当てられています。 10個の異なる英数字から成るシリアル番号がキャビティ金型に刻印され、鋳造時に3次元のシリアル番号が形成されます。万一、 品質に関する問題が発生したときは、製品バッチのすべてを検査対象とすることなく、このシリアル番号の特定の製品のみを解析することができます。 これにより、時間と費用を大幅に節約できます。

ドイツのカンデルに本拠を置くVisolution社は、小型で高精度でありながら保守の必要がなく、かつ1日に数百のエンジンブロックのチェックに対応できるビジョンシステムを設置しました。 Visolution社の検査ステーションは、しきい値を変更できる3Dシステムを用いています。 これにより、文字認識の正確性が大幅に向上しています。 このビジョンシステムは、エンジンブロックの距離や位置が多少ばらついていても、シリアル番号を素早く確実に読み取ります。 カメラ、赤色のスポット照明、VisionProソフトウェアが相互に連携することによって、高速でエラーのないシリアル番号の自動目視チェックを実現しています。 

Related Customer Stories

注目のコグネックス製品

製品のサポートやトレーニングなどの詳細を見る

マイコグネックスに参加

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ
Loading...