In-Sight EZ 画像処理システム Cognex | Mitsubishi Electric

三菱電機とコグネックスの連携製品。
カンタン実装、しかも世界最高の画像処理システム

In-Sight EZ 画像処理システムの特長

In-Sight EZはFA製品分野で多くの実績を持つ三菱電機とコグネックスの連携製品です。製造装置への画像処理の導入の効率化を図ると共に画像処理の導入できる環境を拡大し、より多くの産業でビジョンによる製造の高度化、高速化TCO削減などを可能にするべく開発されたプロセッサ・カメラ一体型の“オールインワン”ビジョンシステムです。

 設定は、わずか4ステップ

 

わずか4ステップで設定完了、開発工数の削減を強力にサポート

 業界最高精度の画像処理ツール PatMax標準搭載

 

·          

位置決め 

コグネックスが誇るPatMax(特徴抽出サーチ)を搭載。     

位置決め

計測 

画像から輪郭を選ぶだけで簡単に寸法計測や角度計測を設定可能。

計測

欠陥検査 

簡単な設定で欠陥を見逃さない

Inspect ToolInspectEdge Tool

歪み補正

非線形キャリブレーション機能により、レンズ歪みや、
斜め設置による画像の歪みを積極的に補正。

遠近歪み補正

文字認識 

背景が複雑でも簡単正確に文字の読み取りが可能

ダイレクトパーツマーキング読み取り 

ダイレクトマーキングの二次元コードも簡単に読み取り可能

ダイレクトパーツマーキング読み取り

·          

 手軽な接続で大幅に開発時間短縮

 

三菱シーケンサやGOTと直結、三菱FA機器と緊密に連携

http://mitsubishielectric.co.jp/fa/sols/sol/sensor/iqss/img/01.jpg

 


In-Sight EZシリーズの詳細は、こちらから:

お問い合わせ | 製品見積り | 製品ガイドのダウンロード | 製品デモを見る